医療ビジネス科

Medical Business Course|医療ビジネス科

学ぶのは発想を表現する力

医療現場を支える人材に必要なのは、心からの笑顔とホスピタリティ、そして現場で自発的に働く行動力です。医療ビジネス科での2年間は、大事なそのチカラを身につけるために自分に確かな土台を重ねる期間。現場で輝く資格を自信に変え、どんな状況下でも社会に求められる「人間力」みなぎる人材を育てます。

医療現場に対応する力

想像するのは就職後のリアルな自分。

医療現場でもIT化が進んでいます。活躍の場や可能性を広げるためには積極的で素早い対応を心がけ、常に変化に順応できる自分へとスキルアップしていくことが大切です。弱点を知ることが自分の強さや良さを引き出すきっかけになります。昨日より今日、今日より明日さらに高く飛躍しよう!

クリエイターとして必要な「視点」を身につける

専門カリキュラム

医療事務(医科/歯科/調剤)

医療事務の現場で行われる、決められた手続きに基づき、保険請求業務の知識を学びます。

介護事務

介護保険制度や介護報酬請求書作成などを学習し、現場で役立つ実践的な知識を学びます。

秘書実務 I・II

日常の業務において身につけるべきマナーや知識を習得し、様々な状況に応じた判断力を養います。また、秘書技能検定準1級合格をめざします。

医療秘書実務

医療に関する知識と秘書の技能を学び、双方の能力を兼ね備えた人物をめざします。

医事コンピュータ

実際に現場で行われているコンピュータを使用した診療データ入力の実習を行います。

救急法救急員講習

手当の基本、心臓マッサージの方法、AEDを用いた除細動、止血の仕方、包帯の使い方、搬送、災害時の心得などを学びます。

病院実習

医療現場で、実際に受付窓口業務や保険請求業務の流れを体験し、実践を学びます。

ホスピタルコンシェルジュ

病院接遇に必要な「患者対応力」を身につけるため、接遇技術に加え、病院独自のルールなど医療に関する「実務知識」を学びます。

アプリケーション実習

ビジネスアプリケーションの中枢であるExcel・Wordの基本操作を学習し、MOSの資格取得を目指します。

ITタイピング演習

電子カルテ操作に対応し、正確で速いタイピング能力を身につけます。

 

専門カリキュラム 写真01

専門カリキュラム 写真02

専門カリキュラム 写真03

専門カリキュラム 写真04

共通カリキュラム

情報基礎 情報化社会で必要とされるコンピュータの基礎知識を学びます。
教養基礎 就職活動を勝ち抜くための試験対策やビジネス実務を通し、社会人として必要な知識を学びます。
文化基礎 ウチナーグチや空手、琉球舞踊を学び、伝統文化の理解を深め、守り伝えることができる表現力を養います。

主な資格取得

  • 医療事務技能審査試験(医科)
  • 医療事務技能審査試験(歯科)
  • 調剤事務管理士技能認定試験
  • 介護報酬請求事務技能検定
  • 医事オペレーター技能検定
  • ホスピタルコンシェルジュ検定
  • 秘書検定
  • MOS Word・Excel 2010
  • 日本語ワープロ検定
  • 文書デザイン検定
  • パソコンスピード認定試験
  • 医療秘書技能検定

活躍のフィールド

  • 医療事務・医療秘書
  • 歯科助手・受付
  • 病棟クラーク・外来クラーク
  • 介護保険請求事務
  • 看護助手
  • メディカルドクターズクラーク
  • 眼科コメディカル
  • 医事コンインストラクター
  • 一般事務

オープンキャンパスのお申込みはコチラから
0120-600-461

資料請求  お問い合せ

お電話でのお問い合せはお気軽に 098-869-0069|高校生および入学志望者専用 0120-600-461