屋比久和麻さん【ビジネスライセンス科OB】

【ビジネスライセンス科】

インタビュー

ビジネスライセンス科OB
屋比久 和麻さん (株式会社 求人おきなわ:営業部 マネージャー)

那覇情報システム専門学校を選んだ理由
幅広く、たくさんのスキル・資格を身に付けたいと考え、N-CISのビジネスライセンス科に入学しました。卒業後の目標とする職種がはっきりとあったわけではありません。学びながら、将来やってみたいことを見つけていこう、と考えていました。
就職活動ついて
就職活動は順調に進み、3社目で内定をいただくことができました。在学中、多くの資格を取得することができ、早期の内定獲得につながったと考えています。また、履歴書添削や繰り返し行った面接練習がとても役立ちました。
社会に出て役立ったこと
学校で身に付けたWord、Excel、Power Pointといったオフィス系の技術はもちろん、Photoshop、Illustratorといったグラフィックソフトの操作技術が、現在の仕事でとても役に立っています。
グラフィックソフトに関しては、在学中にもっと真剣に勉強しておくべきだったと、少し後悔しています。ビジネスライセンス科の学生は、事務や経理の仕事に就くことが多いのですが、学校で学んだ技術がいつ役立つかわかりません。オフィス系のソフトだけでなく、グラフィックやウェブといった科目も手を抜かずに取り組んだほうがいいと考えています。
【ビジネスライセンス科】
これからの目標
今年で入社7年目になります。仕事柄、様々な業種の、様々な立場の人たちと接してきました。そのなかで人との付き合い方、接し方、対応の仕方を学ぶことができました。
昨年から役職に就き、後輩を育成する立場になりました。今後はこれまでの経験から学んだことを後輩たちにも教え、自分だけでなく周囲とともに成長していきたいと願っています。
学生へのメッセージ
学生の皆さんは、「就職は難しい」と考えていそうですし、実際にそうでしょう。求人の仕事に携わっている私からのアドバイスは、固定観念に捕われず、様々な業種の方たちの話を聞いてほしいです。自分の道はこれだ、と決めつけず、希望の職とは違っても、まずは話を聞いてみるところから、就職活動をスタートしてください。
 

情報システム科