大城菜摘さん【情報システム科】

 

◯ 専門学校時代に経験したことで、現在の仕事に活かされていること。

那覇情報システム専門学校のIT系学科(情報システム科)に入学したことで、ITを使いこなすイロハを学ぶことができました。使いこなせている実感はあります。業務に活かしていくためには、もっと多くのことを学ばなければいけませんが、上司や同僚の方々からもアドバイスをいただくことができますので、現在も成長進行形です。

◯ この分野(職種)を選んだ理由は?

私が在籍していた頃と比較して求人動向に変化があり、現在は就職活動しやすい環境にあると思います。大学を卒業しても契約社員から正社員への道が険しかった以前から比較すると多くの企業の方々と接点をもつことができるのは良いことです。私が那覇情報システム専門学校に入学を志望したころは大学編入とIT分野への就職をともに考えていました。幸いなことに志望するIT企業に正社員として内定を頂戴することができました。現在、公私ともに充実した日々から考えると、良かったと思います。

◯ N-CISに進学を検討している高校生にアドバイスをお願いします。
 
Home Security

あたり前ですが、将来の仕事選びと学校選びは直結しています。ぜひオープンキャンパスを活用することをオススメします。就職活動は自分で行動し、自分で情報を集め、自分で内定を勝ち取る必要があります。しかし、支援が無ければ履歴書を書くこと、求人情報、OBOGの情報を得ることはできません。就職活動は一人で行いますが支援が必要です。専門学校の就職支援を活用してみてはいかがでしょうか。