社会人・既卒者の皆様へ

 


 多くの社会人・既卒者の再進学を支援してきたエヌシスの教職員に、相談してみませんか。様々な業種で経験を積んだ教職員のアドバイスから、将来のヒントがきっと見つかるはずです。土曜、平日でも希望の日時に個別相談をお申込みください。

 

再進学を選んだ理由決め手

在校生に聞きました! アンケート!

再進学を考え始めた時期は?

進路を考え始めた時期のアンケート結果です。10月あたりから進路を考える方が多いですね。

本校を知ったきっかけは何ですか?

再進学でn-cisを知ったきっかけです。Webからの流れが多い結果となっています。

よくあるご質問。再進学を考えているが不安。

よくあるご質問

Q1

 年齢での不安

 n-cisでは様々な年齢の学生が学ぶ環境を手に入れています。高校卒業後、就職し社会経験した方もいます。入学後の授業は足並みを揃え1から行います。
 また、入学後の就職活動では以前の社会人経験をいかした自己アピールができますので、年齢によるハンデはありません。

Q2

 学費や学科について

 n-cisでは、ITを基本とした全5学科から、目標としている分野を選べます。入学後の就職活動も担任、就職担当のサポートがありますので、安心して早期就職内定を勝ち取りましょう。さらに、学費についても負担を減らすためのサポート制度が充実していますので、疑問、質問がありましたら相談してください。

Q3

 クラスになじめますか?

 少人数制のアットホームな雰囲気で、担任のフォローもありますので大丈夫です。 年上の学生はモチベーションが高く、お兄さん・お姉さん的な存在でみんなに慕われています。

再進学卒業生の進路状況

再進学者の進路

n-cis卒業生進路
n-cis卒業生進路
n-cis卒業生進路
n-cis卒業生進路
n-cis卒業生進路
n-cis卒業生進路
n-cis卒業生進路
n-cis卒業生進路
入学前の不安・入学後の感想


再進学・N-CISに入るまでの経緯を教えてください

當山:琉球大学を卒業後、役場に務めていましたが以前からIT業界に興味がありましたので、あらためて進学することを考えるようになりました。 他の専門学校と比較し学費の支援と国家資格の合格率をふまえ、N-CISへ進学しました。

宮城:大学へ進学しましたが授業内容と自ら目指したいと考えていたことのギャップが大きくなり、学びたい資格が取れる専門学校を探していました。学費面の負担が軽減できることや、オープンキャンパスで対応してくれた先生方の対応・印象がよかったので、 N-CISへの入学を決めました。

前田:独学でプログラミングを学んでいましたが、本格的に学びたいと考え進学しました。この人から指導を受けたいと思える先生がいたことと、学費が決め手です。

池間:医療系の専門学校へ進学を目指し、N-CIS入学前の1年間勉強をしていました。医療事務を目指せる学校を検討していたところ、N-CISのオープンキャンパスに参加し詳しく話を聞き、魅力を感じたので、N-CISに進学することを決めました。皆さん学費支援についても入学動機になっていますが私も同じです。 (笑)


再進学・入学前に心配はありませんでしたか?

當山:年齢的にいじられるんじゃないかと思っていました。(笑)入学後の就職研修をとおし、クラスだけでなく他学科の学生とも交流が自然にもてたので、その悩みはすっかり解消されました。

宮城:1つ上の年齢となってしまい、クラスで浮いてしまう 心配は確かにありましたが、クラスメイトが気軽に接してくれるので、年齢差を気にしなくなりました。

前田:琉球大学への編入学を目的としており、それが本当に叶うのかが心配でした。でも、実際に大学編入に合格した先輩たちの報告を聞けましたので、自分も頑張りたいと思いました。

池間:授業についていけるか不安がありましたが、講師陣のサポートもしっ かりしており、不安は解消されました。既卒入学の学生も意外と多く在籍しているので、年齢的な不安はありません。


再進学・印象に残っている学校行事や授業について教えてください

當山:行事全体に言えることですが、学生主体で計画を立てて取り組む姿勢が印象に残っています。あとみんな若いなーっていつも思います。 (笑) 個人的には、年間行事をとおして、他学科との交流をもっと盛んにしていきたいです。

宮城:専門学校では毎日勉強ばかりだと思っていましたが、想像していたよりも行事が多いです

前田:行事って何がありましたっけ?(笑)そうだ思い出しました。(笑)沖専各体育大会です。僕は野球で参加しました。

宮城:あれ?野球でたんだ?

前田:ベンチだったけど(笑)

宮城:(笑)

前田:土日の野球の練習や、目標を決めて1つのことに取り組むことが楽しかったです。ほかにも学園祭当日はもちろん、準備期間も楽しかったです。

池間:ダンスイベント「N-1」実行委員会に参加し、多学科との交流をもてたことが印象に残っています。みんなで一致団結し、楽しみながら取り組むことができました。


再進学・資格取得について教えてください 

當山:「基本情報技術者試験」の合格はうれしかった。

宮城:担任の先生に恵まれています。学んだ経験のない簿記の資格に挑戦し入学後2ヶ月くらいで合格できたことは自信になりました。

前田:まだ、合格できていませんが、これからチャレンジする基本情報技術者試験の午後問題が楽しく学べています。

池間:私は医療事務能力検定のレセプトという項目に苦手意識がありましたが、無事、合格できました。


再進学・就職活動について教えてください

當山:企業研究に力を入れたい。年齢もありますので、早い段階で業務に貢献できる企業を選べるようにしていきたい。複数の企業から内定をいただきたい。

宮城:興味がある業界以外にも視野を広げ、企業説明会に積極的に参加したい。

前田:すでに就職を希望する企業がありますので、資格取得と求められるスキルなど、その企業の受験にむけた具体的な対策をすすめていきたいと考えています。

池間:歯科事務を考えており、事前の情報収集を怠らないように、就職活動に取り組みたい。

再進学・今後の目標

當山:社会に出て、第一線で活躍できるような人材を目指し、技術だけで はなく内面も磨いていきたいです。

宮城:とにかく資格試験が毎週・毎月のように実施される学科なので、当面は資格取得に力をかけていきたいです。(笑)

前田:Java以外のプログラム言語も、先生に質問できる今のうちに、できる限り吸収していきたいです。

池間:医療事務に関する資格だけではなく、他の資格にも挑戦したいです。 パソコンやビジネスマナーなど幅広い分野でスキルアップし、社会で活躍できるようになりたいです。

再進学・入学を考えている社会人・既卒の方へ 

當山:入学卒業をゴールではなく、今後活躍していくための一歩だと思ってチャレンジして欲しいです。

宮城:学校や講師陣の雰囲気がとてもよいのでN-CIS おすすめです。(笑)

前田:やっぱり僕の場合は、経済面での負担が 他の専門学校と比べたときに少なかったこともあるので、再進学を迷っているひとには、諦めず進学してほしいと思います。

池間:年齢差を気にしない人たちが集まってくる学校だと思います。実際に 学校の雰囲気や学生をみて、情報を集め行動してみるといいのではないでしょ うか。

 



 

資料請求  お問い合せ


お電話でのお問い合せはお気軽に 098-869-0069|高校生および入学志望者専用 0120-600-461