慶留間楓佳【情報システム科】

 


Home Security

N-CISに進学を決めたきっかけは?

中学の時からPCに触れることが大好きで、高校では、ワープロ検定1級を取得しました。 情報の先生から勧められたITパスポート試験を受検し、プログラミングやHTMLに興味を持った事が第一です。また、次兄がプログラマを目指していたので、自分もその道に進みたいと思った事も、N-CISへの進学を決めたきっかけです。




入学してからの学生生活について教えてください

クラスメイトは、同年齢から年上まで幅広く、とても優しく、明るいメンバーに恵まれています。特に私は離島からの進学だったので右も左もわからなく、不安があったのですが、すぐに打ち解け、冗談を言って笑わせたり、また、お互いに授業内容を教えあう仲となっています。正直な一言、「このクラスに入ることができてよかった!」と思わせてくれる雰囲気です。



Home Security

授業への取組み

真面目に取り組むよう努力していますが、稀に、バイトや家事の疲れから眠気に襲われることもあります。その時は休み時間に仮眠をとり、授業に備えています。私がやりたいと思っていた事を学んでいるので、楽しいです。また、今年の10月には国家試験の受験を予定しており、各分野を担当される先生からはすでに過去問題の提供、アドバイスを受けており先生方の対応も良く嬉しいばかりです。



Home Security

専門学生としてこれから取り組みたいこと

能力的にはまだ専門知識は乏しく、未熟な点が多くあります。ですが、プログラマを目指している身なので、国家試験は勿論、専門学校でしか取れない資格を取りたいと思っています。 また、専門学生は大学生より学生でいる期間が短いです。その分授業も大学よりハードになりますが、早く職に就ける・専門的な知識を多く学べるというメリットがあるので、沢山の企業説明会に参加したいと思っています。




高校生・後輩へのメッセージ

専門学校や大学、色々な道に迷うかもしれません。自分も最初は大学を目指していました。 でも、N-CISには大学を卒業してから専門学校に入学する学生もいます。多くの人と交流できて、多くの専門知識を学べるのは専門学校だけだと思っています。もし、悩んでいるのであれば、オープンキャンパスに行くことをお勧めします。行きたいと思っている学校のオープンキャンパス、就職に関しては行きたいと思っている企業の説明会や会社訪問に行く事が大事です。自分に会ったスタイルなどを確認してみる事はとても重要です。 また、オープンキャンパスに行けないという方は、HPでパンフレットを受け取る事も可能です。 私は高校3年生の遅い時期に専門学校入学を希望したので、パンフレットを3,4校から受け取りました。 パンフレットは無料で提供されるところが大半なので、気になる学校のパンフレットは全部請求してみるといいですよ。



Home Security

その他(大学編入を志望 ひとり暮らし 長距離通学など)これから進学を検討する高校生にアドバイスをお願いします

「専門学校はお金がとてもかかる」と思っていました。 しかし、N-CISの支援制度は、他の専門学校よりとても充実しています。N-CIS奨学金という、1年生対象の奨学金がありますし、2年生では、授業料が半額免除となるチャンスもあります。また、自己推薦などでも学費の一部が免除されることもありますし、希望があれば、学費分割の相談にも乗ってくれます。大学編入に関しても、先生方が的確にアドバイスしてくれますし、先ほど話したように国家試験を受けたい学生には、国家試験の過去問題配布など、個別にしっかりとフォローしてくれます。 まずは一度、N-CISに来てみてはどうでしょうか?

  

 オープンキャンパスのお申込みはコチラから
0120-600-461