安仁屋瞭【医療ビジネス科】

 

Home Security

N-CISに進学を決めたきっかけは?

高校在学時、卒業後の進路を考えているときに医療事務という職業を知りました。実際に調べてみると、私もその職業に就きたいと考えるようになりました。そこから専門学校を調べはじめ、N-CISのオープンキャンパスに参加しました。医療事務の資格だけではなく秘書、パソコン、などの資格を幅広く取得できるので就職に有利だと考え進学を決意しました。

 


 


入学してからの学生生活について教えてください

入学当初は静かでしたが、毎日顔を合わせ、ともに学んでいくうちに、明るくて笑いの絶えないクラスに変わっていきました。女子学生が多く、女性同士で本音が言えることが魅力です。資格試験が迫ってくると放課後も学校に残り、クラスメート同士で勉強に取り組んでいます。クラスメート同士、仲が良く授業もとても楽しく受講できています。

 
Home Security

授業への取組み

専門の分野の授業は、どれも目新しいことばかりで、新鮮味があります。一つ一つの授業に目標となる資格試験が設定されていますので、その試験の合格にむけて頑張っています。資格に合格することが結果として、今後の就職活動に活かされますので、これから受験するすべての資格試験に合格したいと考えています。





専門学校生としてこれから取り組みたいこと

4月の入学から、まだ日が浅いためこれから多くの資格にチャレンジすることになります。

二年という限られた期間で、時間を有効に使い、勉強に取り組んでいきたいです。可能であれば早い段階で受験、合格できるように前もって勉強し、さまざまな能力を身に付けていきたいです。




Home Security

 


これから進学を検討する高校生にアドバイスをお願いします

多くの学校があり、さまざまな情報がありますので迷うことが多いでしょう。オープンキャンパスに参加することをおススメします。また事前にパンフレットやホームページで調べてみたりすると、その学校独自の特徴、自分に合うかどうかなどが見えてくると思います。

専門学校は、大学よりもお金がかかるとよく聞いていました。しかし、なりたい職業が決まっていて専門分野を勉強したいと考えている人にとっては、就職にも近道だと思います。また、N-CISは、さまざまな支援制度で経済的な負担をサポートしており、先生方も熱心にアドバイスしてくれるのでとてもありがたいです。