大城美穏【医療ビジネス科】

 

Home Security

N-CISに進学を決めたきっかけは?

もともとは進学にあたっての経済的負担が少ないということでN-CISへの進学を考えるようになり、進路ガイダンスで実際に担当の先生から話を聞いたことがきっかけでした。その先生の熱意を感じ、直感で「ここだ!」と思いました。先生方は親身です。話しやすいということも進学を決めた理由の一つです。何度もオープンキャンパスに参加することで、よりN-CISの資格、カリキュラム、就職支援、先生方の人柄にふれ、進学意欲が高まっていきました。
 



入学してからの学生生活について教えてください

年齢はさまざまです。離島出身の学生も在籍しています。2年生には男子が在籍していますが、1年生は女子だけの学科です。すぐに打ち解けて仲良くなりました。みんな、おしゃべりが大好きです。検定前には放課後に教えあうことで気持ちと知識を高めあっています。担任の先生の誕生日は、事前に計画や準備をかさね、クラスみんなでお祝いしました。入学当初、新しい環境に馴染めるか、専門学校の学校生活を思い不安をかかえましたが、その不安はすぐに消えました。クラスメートのおかげで毎日楽しく学校生活を送ることができています。

 
Home Security

授業への取組み

新しく習う事ばかりなのでもちろん難しさはありますが、先生に気軽に質問することができるので授業に遅れることはありません。授業は解りやすく、先生が書いたホワイトボードの内容は書き方が工夫されています。復習のとき、とても役立っています。資格試験に合格するためなので、復習のため過去問題を解くことで、問題に慣れるようにしています。





専門学校生としてこれから取り組みたいこと

もっと勉学に励み、全検定を取得できるように頑張りたいです。授業は受けるだけでなく、内容を理解し、いつ試験を受けても合格できるような状態にしていきたいです。また、専門科目の資格試験にだけでなく、多くの資格取得に挑戦したいです。また、他学科の学生と交流をもち、多くの人と関わりたいです。


Home Security

 


これから進学を検討する高校生にアドバイスをお願いします

高校卒業後の進路選択は、中学から高校に進学するときとは違った焦りや不安があると思います。周りに流されることなく、自分が学びたい・目指したいという思いを叶えることが、進学においては大切なことだと思います。少しでも興味があれば何度も足を運び、質問し、自分の目で見て、心で感じることが進路決定への近道だと思います。自分と向き合って確かめてください。

N-CISには多くの支援制度があるので、みなさんの役に立つと思います。
遠距離通学が進学にあたっての悩みでしたが、長距離サポート制度のおかげで通学にかかる費用の心配をすることなく、通学できています。
雰囲気だけで学校を決めるのではなく、支援制度に目をむけてもいいのではないでしょうか。